シグマ不動産(石川県小松市)のトップページへ戻る


光の中の馬
作品

イメージサイズ:48・5×68cm
額装サイズ:56×76cm


ギヤマン(Paul GUIRAMAND)
1926年フランスで生まれる。
パリのエコール・デ・ボーザール(国立芸術大学)で学び、ブリアンション に師事する。
1953年頃から作家活動を展開し、青年絵画展、サロン・ドートンヌ、 サロン・ド・メ、時代証人画家展をはじめ、フランス内外で数多くのグループ展 に出品。
1957年ムルローの工房で初めてリトグラフィーを制作。
現代パリ画壇にあって最も国際的に活躍している一人である。
1983年11月、1983年2月ビジョンヌーベルの招きで来日。
赤、青系統を主体とする官能的で華やかな色彩と抒情性豊かな 表現で、馬のいる風景、女性像、バイオリンのある静物などを描く。


トップページ

Rental Art(レンタルアート)

画廊

戻る戻る