引越しのプラン作りです。引越しの前日にやるべき身辺の整理や公共の諸手続きのポイントがわかります。

身辺の整理

運送機関の確認

予約してある引越し業者などに、手配が万全かどうかを確かめておきましょう。

作業計画

手伝いを頼んでいる人に確認の連絡を入れます。
当日の作業分担について、家族や手伝いの人と打ち合わせをしておくと良いでしょう。
新居の地図や家具の配置図は人数分をコピーしておきます。

家の中の点検

天袋や床下収納庫、ベランダなどを再点検して、荷作りし残したものがないかをチェックします。
表札、カーテン、物干しなどは忘れ易いので注意しましょう。
最後に荷物リストを作成します。

荷作り(その4)

冷蔵庫は中のものを始末し、霜取りをして蒸発皿の水を捨てます。洗濯機も中の水を抜きます。
また、石油ストーブなどの灯油の処理もします。

公共の諸手続き

諸手続きの確認

忘れていることや、やり残した手続きなどがないか、もう一度チェックします。
引越し当日の朝に電気、水道、ガス料金を清算する場合、清算に来る予定の各営業所に間違いがないか確認することも必要です。
なお、賃借物件に住んでる場合、退去後のハウスクリーニングや補修作業完了後に電気、水道料金を清算することもありますので、清算のタイミングを賃貸契約書で(又は管理業者や大家さんに)事前に確認しておきましょう。