黄昏への道

不動産関連だけでなく、地元情報、科学、観光など幅広く投稿しています。

「不動産」カテゴリーの記事一覧

債権の金槌と怯える男

保証契約の極度額(賃貸物件)

貸家など不動産を貸す場合、入居中に賃料未払い等のリスクがあるために、貸す条件として保証を付けて貰うことになる。 この時の保証は、家賃の未払い等の保証であり、保証の額は借主の支払い状況次第となる。つまり、賃貸物件の於ける保 […]
金沢駅上空と新型コロナウイルス

地価の動向(2020年版)

昨年、2019年版の地価動向として、毎年3月に公表される公示価格※1をベースに記事を投稿した。それに合わせ今年も公示価格をベースに2020年版地価動向を投稿することも考えていたが、今年は特殊な事情があるため、9月30日に […]
不動産売買契約書

契約不適合責任と不動産取引

民法の契約等に関する規定をしている部分(債権法)が、今回改正された(2020年4月1日施行)。債権法は契約が絡んでいるので、今後の不動産取引に影響を与える改正である。 今回の改正で、不動産売買に於いて特に影響が大きい部分 […]
家系図・家・判子・お札

財産的な価値のある配偶者居住権

以前の投稿記事で述べたが、相続法(民法)の大改正により、配偶者に先立たれ残された配偶者に対して優しくなった。その改正の中に配偶者の居住権を認める制度がある。この制度は、短期の居住権を認める「配偶者短期居住権」と長期の居住 […]
虫眼鏡で上空から眺める金沢駅周辺

地価の動向(2019年版)

とは、国土交通省が毎年3月に公表する、その年の1月1日時点に於ける全国のの㎡単価である。一般の土地の取引価格に対する指標の役割を持つことから、公示価格の動向は気になる。 以下に、今年(2019年)と過去の公 […]
瑕疵まみれの住宅

不動産瑕疵の範囲

高価な不動産を購入し自分の物になった後に、契約前に聞いてなかった欠陥(以下、「瑕疵」[かし]と言う。)が見つかれば心穏やかでいられなく、買主にとって重大な問題となる。 通常、購入物の瑕疵と言えば、物理的なことを思い浮かべ […]
握手するパソコンから飛び出た2人

IT重説の効果

これまで重説※1は対面で行う必要があったが、10月1日から対面でなくても可能となった。対面でなくても良くなったからと言って、顧客に重要事項説明書を郵送して、記名・捺印を貰えば良くなったのでなく、これまで通り説明は必要であ […]
漏水エアコンと焦る人

賃貸物件のエアコンと費用負担対象者

共同住宅(アパートやマンション)、貸家等の賃貸物件に於いて、昔はエアコンが設置されていない物件も見かけたが、昨今は一般的な生活する上で必需品になりつつあり、殆どの賃貸物件にはエアコンが設置されている。よって、エアコン絡み […]
暗い家

空き家対策に新制度導入予定

これまで本ブログでも紹介しているように、全国的に増え続けている空き家の問題に対し、各地方自治体(e.g. 石川県小松市、能美市、加賀市)が「空き家バンク」を運営したり、住宅支援制度を設けたりして、空き家問題の解決に努力し […]
住宅と間取図

能美市の住宅支援制度

石川県能美市では、前回投稿した空き家対策支援制度の他ににも住宅関連の支援制度があり、以下に概要を紹介する。 なお、制度の詳細については能美市役所地域振興課(直通:0761-58-2212)に確認されたし。 定住促進補助金 […]