黄昏への道

不動産関連だけでなく、地元情報、科学、観光など幅広く投稿しています。

黄昏への道 黄昏への道

不動産売買契約書

契約不適合責任と不動産取引

民法の契約等に関する規定をしている部分(債権法)が、今回改正された(2020年4月1日施行)。債権法は契約が絡んでいるので、今後の不動産取引に影響を与える改正である。 今回の改正で、不動産売買に於いて特に影響が大きい部分 […]
家系図・家・判子・お札

財産的な価値のある配偶者居住権

以前の投稿記事で述べたが、相続法(民法)の大改正により、配偶者に先立たれ残された配偶者に対して優しくなった。その改正の中に配偶者の居住権を認める制度がある。この制度は、短期の居住権を認める「配偶者短期居住権」と長期の居住 […]
修復するエンブレム(東京オリンピック)

東京五輪の第2次抽選結果

先日(2019年12月18日)、東京2020大会オリンピック観戦チケットの第2次抽選結果が発表された。第1次抽選について分析した経緯もあり、僭越ながら、この場を借り私の第2次抽選結果報告をする。 第2抽選申込みの戦略と結 […]
ラグビーワールドカップ2019のロゴ

ラグビーワールドカップのアイルランド戦

昨日、ラグビーワールドカップ(以下、「W杯」と言う。)の日本vsアイルランドが行われ、テレビ観戦した。試合状況によっては最後まで見ないつもりで見始めたが、試合終了時には凄く感動していた。ラグビーの知識が非常に乏しい私が技 […]
老夫婦と硬貨

配偶者に優しくなった相続法改正

相続法(民法)は1980年以降、大きな見直しは行われてこなかった。しかし、40年ぶりの大改正が施行されている。背景には、刻々と変化している社会情勢の中で高齢化が進み、その保護の必要性が高まったことが大きい。 高齢化社会に […]
破損したエンブレム(東京オリンピック)

五輪チケット当選確率とテレビ観戦の魅力

先日(2019年6月20日)、東京2020大会オリンピック観戦チケットの第1次抽選結果が発表された。統計学を使って当選確率を95%の確からしさで推定し、また私が当選したか否かは置いといて、私の広い心で落選した人達のために […]
虫眼鏡で上空から眺める金沢駅周辺

地価の動向(2019年版)

公示価格(「地価公示価格」又は「公示地価」とも言う。)とは、国土交通省が毎年3月に公表する、その年の1月1日時点に於ける全国の標準地(地価調査対象地点)の㎡単価である。一般の土地の取引価格に対する指標の役割 […]
アジアカープ2019のエンブレム

アジアカップに於ける私の苦言と発見!

私はサッカーファンでないので、日頃Jリーグの試合をテレビで見ることがない。ただ、国際試合になると別で、急遽にわかサッカーファンになる。そんな私であるが、今回のアジアカップに於いて、選手のプレイ内容及び試合後のインタビュー […]
瑕疵まみれの住宅

不動産瑕疵の範囲

高価な不動産を購入し自分の物になった後に、契約前に聞いてなかった欠陥(以下、「瑕疵」[かし]と言う。)が見つかれば心穏やかでいられなく、買主にとって重大な問題となる。 通常、購入物の瑕疵と言えば、物理的なことを思い浮かべ […]